So-net無料ブログ作成

One World One Dream [亜米利加生活]

8月12日(火)

毎日、寝不足・・・。毎晩、夜8時から夜中過ぎまで、NBCが北京オリンピックを放映しているので、毎日つい見てしまう、と言う訳。中国との時差があるので、大抵はインターネットで結果がわかってしまいますが、それではつまらないので、単純に放送を楽しんでいます。

昨日は、日本と中国とアメリカの体操男子をやっていたので、かなり熱くなって日本を応援していたのだけど。。ほとんど日本の選手、映してくれず(涙)。アメリカか中国の選手ばかり。。途中までアメリカが2位だったのが、何故銅に落ちて、日本が銀に浮上したのか、も、テレビで見ていたら良くわからなかったです。まっ、アメリカのテレビで日本の選手を映してくれ、と言うのも無理な話だけれど。。アメリカが強い種目に(たとえば水泳とか)、日本の選手が決勝まで出場して活躍してくれると、結構テレビで映してもらえるから頑張って欲しいな~。願わくば。。日本の選手が金メダルを取って、表彰式で日の丸が揚がり、君が世が流れているのが見たいな~。。トリノオリンピックのフィギアスケートの荒川選手の時や世界野球の時みたく、泣いてしまうかもな~(笑)

個人的に残念なのは、メダルを期待していたヨット470級の女子。。出だしでいきなりペナルティーで低迷。残念。。。

今は、女子体操をやっていて。。アメリカ対中国。熱くアメリカを応援しています(笑)。アメリカ人に言わせると、中国人の選手は15歳以上とは信じられない様で、絶対国家を挙げて年齢をごまかしてる、と言います。。何となく中国の選手は、冷戦時代のソ連の体操の選手を彷彿しますね。。国家プロジェクトの秘蔵っ子。。。

アメリカには(中国には負けず)メダルの数で1番を死守して頂きたい、と思います。

それにしても。北京オリンピックの開会式は凄かったですね。。今回の北京オリンピックには賛否両論あると思いますが、あの開会式は、単純に、芸術として楽しめた様に思います。360度パノラマで、スタジアム全体が舞台になってしまう、シルクドソレイユの中国版と言うか。中国のお国柄がとても良く現われていた様に思います。今になって、花火の画像の一部は、CGだった、とか。歌を歌った9歳の女の子は、口ぱくだったとか(映画でリップシンキング、って言うんですが。。実際の歌っている子が可愛くなかったので、可愛い子を舞台に登場させたと言う中国の説明。。)。色々出てきていますが。2001年に北京オリンピック開催が決まった時から、この7年間、国家を挙げて政府全面バックアップで、国家予算に糸目を付けず、取り組んで来られたのがわかります。私の知っているアメリカに住む中国人の方は皆、あの開会式を見て、国歌が流れた時に涙を流したと言いますから。。それを聞いた時に、東京オリンピックが開催された時の日本人はどうだったのだろう、と。。思いを馳せました。

開会式の演技は全て素晴らしかったのですが、個人的には、最初の午後8時8分までのカウントダウン(数字と漢数字の両方が人間のドラムで表現されていた)、2008人によるタイチーの一糸乱れぬ動き。まるで壁を走っているかの様な、空中にぶら下げられた李寧 の聖火点灯、56部落を代表した民族衣装を来た子供達の登場、Yao Mingの隣に歩いていた、地震の時に、同級生を助けたと言う男の子、中国のトラディショナルの文化と新しい文化との融合。。がお気に入りです。ただ。。ここ最近、アカデミー賞受賞式も、NFLのスーパーボールも、環境にやさしい省エネバージョン、を見ていたので、あの度派手な演出は、84年のロスオリンピックが思い出されたりして。。。逆に”古さ”を感じたのも正直な所です。

オリンピックの開会式で私が一番好きなのは、各国の入場。何時間も延々と続きましたが、色々な国の方々が様々な民族衣装を着て次々登場するのを見ているだけで、何時間も単純に楽しめました。それにしても、入場の順番が、アルファベット順ではなくて、中国語表記の画数の少ない順番。。。その様に、自国の文化を世界に主張できる姿。。少しは見習いたいものですね。。。

今回の北京オリンピックを見て。。13億人住む中国の底力を初めて実感しました。地球上の全人口の約5分の1。中国には、2000年頃に、上海に何度か足を運んだ事がありましたが、その大きさが、その時は実感できませんでした。日本は、一国の人口としては決して小さくはありませんが、アメリカと中国と言う、2大大国に挟まれているのだ、と言う事実を改めて実感しました。中国、GNP1位も、そう遠い話ではないのかもしれません。が、オリンピックが終わって一体どうなるのでしょうか。。。あの近代化の進んだ北京の”新しい”中国の姿とは裏腹、1日2ドルで生活されている方がほとんど、と言うのも事実ですから。。少数が多数を制する。。。本当の意味での民主化は、いつ中国に訪れるのでしょうか。。。

アメリカで放送されるどのスポーツ番組にも共通しておりますが、コマーシャルも楽しみの一つです。それと、アメリカから見た中国の文化の紹介、と言うのも、アメリカ人から見た中国、がわかり、楽しみのひとつです。4年に一度の祭典。。金メダル、を目指して各国が戦う。。。良いものですね。。。

 あっ、今初めて知ったのですが、聖火台は、唐草模様なんですね~。最高。。

One World One Dream... 北京オリンピックのテーマは最高です。。。

今日はオリンピックの話で終えようかな、と思ったのですが。最後に。。先週日曜、アメリカ人とヨットに乗って来ましたので、その時の模様でも。。日本でヨットを乗っていたお陰で、こうしてアメリカに来ても、セーリングを通じて、お友達がたくさんできます。。ヨットの世界はまだまだ白人中心で、人口の半分近くがアジア人のここカリフォルニアでも、ヨットの集まりで今までアジア人のお会いしたのは、片手に収まる位の人数です。。。そんな中に、図々しく出て行って、アメリカ人の中で、アメリカ人と対等に、単純にヨットを一緒に楽しんでいる。。。少しは、世界平和に貢献できているかな。。できると良いな。。

sailing 081008 2.jpg

▼サンディエゴダウンタウンをバックに走るアメリカズカップのスターズアンドストライプス

sailing 081008 3.jpg

sailing 081008 4.jpg

▼集合写真。。。あたし? あたしは、カメラマン(笑)

sailing 081008 13.jpg

 


nice!(8)  コメント(14)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 14

lingnam

開会式はビデオにとってじっくり見直しています。
いろんな意味で中国らしさがでていたスゴイ開会式でしたね。
あの豪華絢爛な衣装のデザインは石岡瑛子氏だとか。
ピアニストのランランも出ていましたけど、ピアノの音がいまいち
聞こえず、残念~^^;
NHKの中継ではサラ・ブライトマンの名前が出てこなかったり、
最終ランナーの李寧氏を「ダレ?」と騒いだり、トホホな面がありましたよ。

by lingnam (2008-08-13 22:21) 

どらっち

すっかりオリンピックを忘れてましたので、開会式、見れ
なかったですー。フランス語で北京はpekinでした(^^)
やっぱり、フランス人の競技ばかりです。そして、フランス人から
見た中国のレポート番組も結構あるので、ちょっと面白かったり
します。何言ってるかわからないけど(笑)
by どらっち (2008-08-14 02:53) 

TaekoLovesParis

こんにちは。
ZunkoさんもオリンピックのTVを見ていらっしゃるんですね。
アメリカが強い種目じゃないと放映されない、そうでしたね。
4年前、アテネオリンピックの時、私はパリにいたので、フランスが
メダル候補の女子水泳に日本選手が出たぶんだけ見れました。
男子水泳は、アメリカのマイケル・フェルペスが金11個で話題に
なっています。速い、速い、400mリレーのときなど、圧倒的に他を引き離していました。

中国の体操選手のことですが、年齢詐称疑惑は、からだつきだけでなく、「乳歯がぬけて歯のない選手がいた」とも報じられていました。

開会式は、映画監督チャンイーモウの演出で、中国古来の伝統紹介
で、よかったですね。筆で字を書く文化は中国や日本独特のものだから。

開会式で歌った「微笑天使」とよばれた少女の口パクとか、花火も
一部CGとか、、正直なのが一番の米国からしたら、見かけがよければ、
少しくらいズルしたって、の中国は、考えが違いすぎでしょうね。
もちろん日本のメディアも「だから、中国は、、」的な言い回しがあります。

ヨット競技、たぶん日本は出てないんでしょうね。まったく話題になって
ないので。Zunkoさんの(草の根)平和貢献、陰ながら応援しています。
by TaekoLovesParis (2008-08-14 20:57) 

YAP

私もオリンピックを見まくっています。
北島選手の二冠(しかも二大会連続)は圧巻でしたね。
オリンピック後の中国は、国民の経済格差、環境汚染等の負の側面が今以上に表面化してくることと思います。
環境的な点を見ると、今は明らかに間違った方向へ進んでいると思いますので、一刻も早い軌道修正が必要だと思います。
by YAP (2008-08-15 17:35) 

hima

私は開会式が長すぎて・・・途中でめんどくさくなっちまいまして、途中で見るのをやめてしまいました~・・・
それに、世界の5人に一人が中国人と言われるけれど、本当は4人に一人くらいいるんじゃないか?と思いたくなる あの人数の多さ。
この国が暴走すると恐いなあ、と、行く末を危うんでしまった。
かつてのソビエトのように、分割されるほうが平和に近づく気がしてしまったりして・・・
どうも私はこの国のマイナス面ばかり目に付いてしまうので、あまり近づきたくない思いがしてしまうのでした。
by hima (2008-08-15 23:43) 

Zunko

lingnam さん へ こんにちは♪

ナイス&コメント 有難うございます。

中国にお詳しいlingnamさんの前で、お恥ずかしいのですが。 今回の北京オリンピックで、初めて、中国の事をもっと知ろうと思いました(汗)。
得体の知れない国。恐ろしいし、憎たらしいけれど。。。日本は、この国無しには生きられない。何と言う、ジレンマなのでしょうね。

豪華絢爛な衣装のデザインは日本人でしたか。色々今回話題のLR(水泳競技者の水着)もコムデギャルソンの日本人デザイナーがデザインしたと聞いています。。ランラン、さえなかったですね。。でもご本人は新しい中国代表として出場された事にご満悦の様ですけれど。。

なんか、天下のNHKなのに、恥ずかしいですね。。。サラ・ブライトマンは、オペラ座の怪人で有名ですし。。李寧氏を「ダレ?」とは、ほんと、とほほ、ですね。天下のNHK。。

by Zunko (2008-08-16 18:13) 

Zunko

どらっち さんへ こんにちは♪

ナイス&コメント 有難うございます。

そうでしたか~、開会式見られませんでしたか。。多分、インターネットビデオで色々見られるとは思うのですが。。そのうちNBCがDVDを発売する、と言ってましたね。オンラインで買えるかもしれませんね。あれはね、見ておいた方が良いです(笑)。フランスだと、柔道とか水泳とか、が強いですから、そればっかりなのかな。。。後は、サッカーかな? フランスから見た中国の紹介、是非見たいですね。。
by Zunko (2008-08-16 18:18) 

Zunko

Taeko さんへ こんにちは♪

ナイス&コメント 有難うございます。

そうなんです。オリンピック、見ていますよ~。大好きですから~。本当は、オリンピックに出たかったのですから(淡い夢・笑) 東海岸の時間で北京から生放送だから、西に住んで、西の不便さを初めて感じてちょっとむかついている所です(笑) アテネの時フランスにいらしたら、時差がなくて楽でしたでしょうね。。

そうですね。。アメリカは、フェアー(正当)を最も重んじますので、ずるをしてでも勝つ、とか、ごまかす、とか。。表面では考えられない、と言う態度なのだと思いますね。。ただ、アメリカも所を変えて、同様の事やっていると思いますけれどね。。私から見たら、中国もアメリカも、五十歩百歩の同じ穴の狢です。。大国の良さと悪さ。

ヨットはね。日本の選手、女子470級の代表チームは、世界ランキング1位で。金メダル候補だったのですよ。それが、出だし、反則でしくじって、全然駄目でした。。。がっかり。 日本では、例えばバトミントンのペアの名前を略して、何とか、って呼ぶのがはやってるみたいですけど。私は、この470級ヨットの女子のペアも可愛いと思うんですよね。何故、メディアで扱われなかったんでしょうね。。。コンカマ、だったかな。。
(そうやって何でも略すの辞めてほしいんですけどね・・笑)

http://www.teamabeam.jp/
by Zunko (2008-08-16 18:31) 

Zunko

YAP さんへ こんにちは♪

ナイス&コメント 有難うございます。

北島選手は、アメリカでもかなり凄い選手だと賞賛されていて。。あれだけのプレッシャーで、金メダルを取れるのは精神的に超人的な強さなのでしょうね。。(実は、北島選手の表彰式見られなかった・涙)

おっしゃる通り。。中国は、軌道修正が必要で。。そのリーダーは日本ができると思うのですね、私。。そうしないと、日本は中国と共に滅びてしまいます。。。。と思います。。


by Zunko (2008-08-16 18:37) 

Zunko

Hima さんへ こんにちは♪

コメント 有難うございます。

確かに・・・アメリカでも、録画だったのに、7時から12時の5時間と言うのは長すぎる、と言うのはありますが、私は、楽しくて、全然苦痛ではなかったのですね。。長さ的に言ったら、フットボールのスーパーボール位ですし。
なので、見るのが面倒臭くなる気持ちは、全然わかりませぬ。

Hima さんにとって、中国がシャドーなのかも? 

日本は、中国無しには生きられない国、だと思うんですよ。
日本が生産する食料は、国民の39%しかカバーできないんですよ。
残りは全部輸入。。それをどこに頼ってるのか、一目瞭然でしょう。。

アメリカと中国と言う大国にはさまれた小国島国日本。。アメリカ、と友好関係を結ぶ理由はものすごくわかりますが。中国が間違った方向に行かない
様にできるのは、日本のリーダーシップ次第、だと私は強く思います。

中国’中国人に対する感情論にこだわっている様では、オリンピックで頑張っている日本の選手を罵倒する中国人と一緒です。

日本がアジアのリーダーシップを発揮して、もっと中国に影響力を与えて、間違った方向に行かない様にして欲しいものです。。
by Zunko (2008-08-16 18:47) 

Zunko

ローズパイが好きならおう さん、xml_xsl さん、 りゅう さん へ

ナイス 有難うございます。。。
by Zunko (2008-08-16 18:50) 

hima

そうそう!ここ数年前からずっと中国は私のシャドーなのですよ~
ぐは~~っって感じ・・・
ともかく日本は、経済的なことより、公害対策を教えてあげるべき!と思い続けている。。。
それが日本を守ることになるはず、と。

オリンピックは、メダルを獲得できた中国選手を見るとホッとする、よかったねえ・・・と。
敗退した選手を見ると、国家を背負わされているであろうだけに、可哀想になってしまう・・・
一昔前の日本もそうだっただろうけど、期待のレベルが段違いのように思えてしまうのよねえ。
今の日本は、だいぶ個人主義が進んで、選手が伸びやかそうで見ていて安心。
by hima (2008-08-16 21:55) 

Zunko

Hima さんへ こんにちは。

中国のどの部分がシャドーなんでしょね。。

私の嫌いな中国は、自己の利益をのみを追求するのに手段を選ばない、卑怯、ごまかし。でも一人一人と接すると、とっても親切な人が多い、と言う印象があります。。

中国のオリンピックの取り組み方は、2001年に北京でオリンピックを開催する事が決まって以来の、国家を挙げてのプロジェクトだったでしょうから。。その取り組み方が、昔の共産国(旧ソ連、ルーマニア、東ドイツ等)を彷彿しますね。。
by Zunko (2008-08-21 16:23) 

hima

私が嫌いな部分は、なりふりかまわない欲望。
比較、競争ばかりで、自分だけの幸福が見えていない所?

そして、一番根底にあるのは、カインの衝動かも?
カインとアベルの、カインの悪意。
アイツさえ居なければ俺が一番になれる、一番愛される、という衝動かも~~
ホント、嫌気が刺すほどのシャドー!

ただ、それが私と認めるならば・・・
他人と比較しない、競争しない、自分自身を高め深める、
自分の持っている幸福を自覚し感謝すること、愛すること?
自分にとって何が幸せか?をキッチリ自覚すること?あたりが抜け道かな?と思うんだけど~

by hima (2008-08-22 00:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

退散(BlogPet)National World War I.. ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます